クリスマスリースを手作りしよう!簡単さつまいもリース

[`buzzurl` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]
[`newsing` not found]


秋に収穫したさつまいも(*^_^*)  

寒さが一段と厳しくなるなか、たき火で焼いた ホクホクで

アツアツのさつまいも♪

satu2

美味しかったな~(^O^)    

・・・ いえいえ、今回は焼き芋が主役じゃありません(^_^;)  

↓ こちら! 収穫した時に、用済みで捨ててしまう

さつまいものつる

 satu3

この用済みかと思われる さつまいものつるが、 華麗なる変身!

なんと、クリスマスリースになるのです!!  

どういう風にするかと言うと、  さつまいものつるを数本、

このように何重かに巻いてリース型にします。

そして風通しの良い場所で乾かします。  

 

Sponsored Link

 

11月1日の状態

risu1 

11月22日の状態

risu2

3週間でこんなかんじに乾燥します。  

乾かすとつるが細くなるので、つるをもっと使って ボリュームを出してもよかったな~(ちょっと後悔)  

そして、好みのリースにアレンジすればOKです\(^o^)/  

私は、100均のハンドメイドコーナーで、 可愛いというだけで買ってしまった、

ボタン型のフェルトを付けてみました。  

飾り付けは、ボンドやグルーガンで貼るつもりでしたが、

ボタンという特製を活かして、糸をこのように、つるに縛り付けました。

risu3

裏から見るとこんなかんじです。 縛った箇所が表側から見えないように注意しました。

risu4

最後に、リボンを付けて完成\(^o^)/

risu5

もしかして、材料費、100円くらい!?

ボリュームや大きさを変えたり、アレンジを変えたり 好みのクリスマスリースを作ってみてください♪  

 

   サツマイモのつるは、 ご近所の畑のオーナーさんに頼んで分けてもらったり、子どもが通う 幼稚園のお芋堀りの時に頂いたりすると手に入るかもしれませんね☆
Sponsored Link

コメントを残す




Comments links could be nofollow free.