手足口病の症状 登園許可いつまで?大人も感染?

 

病気にはいろんな種類がありまして、

 

病気

 

その病名もさまざま。

時に、難しい漢字表記の病名の場合は、読めないこともあります。

 

ですが、↓この病名は、かなりストレートでわかりやすいです。

 

手足口病(てあしくちびょう)

 

小さなお子さんがいらっしゃらないご家庭では、聞きなれない

病名かもしれませんが、その名の通り、手や足や口に発症する

ウイルス性の病気です。

 

その他、手足口以外にも、ヒザやヒジ、お尻など、身体の他の

部位にも発疹が出る場合があります。

 

手足口病って、どんな症状なの?

 

kodomo

 

Sponsored Link



基本的に手足口病は、乳幼児~小児が罹(かか)ることが多く、

食欲が減り、発熱も伴いますので、一見すると、風邪と思われがちですが、

 

この病気の大きな特徴は、口内炎であったり、手のひらや、

足の裏に水疱瘡のようなブツブツの小さな発疹が出来たりします。

 

人によって個人差もあると思いますので、見た目の症状に多少の

違いがあるかもしれませんが、スグにそれと判断できるでしょう。

 

Sponsored Link



 

稀に、ご家庭で発症したお子さんからの飛沫によって

大人にも感染する場合があります。

 

通常であれば、大人はウイルスに対する免疫がありますので、感染

することは、そうそう無いのですが、体力が低下していたり、免疫を

持っていない場合など、子どもに限らず罹ることがあります。

 

いずれも、発症時期としては、夏場の症例が多く、場合によっては、

秋冬の季節でも罹る場合がありますので、涼しい季節になったから

といっても油断は禁物です。

 

発症した場合は皮膚科?小児科?登園させても良い?

 

syounika

 

主に、皮膚など表面上、見える部分に発症する病気ですので、

皮膚科を選択しがちですが、基本的には、子どもの病気全般を

知り尽くしている小児科で診療してもらえます。

 

もし、お子さんと共に、お父さん、もしくは、お母さんが感染した

場合も、お子さんと一緒に小児科で診療してもらうことが可能です。

 

手足口病と判断された場合、医師によっては、出席停止を告げる

場合もありますし、幼稚園、保育園、学校においては、それぞれ

決まりや方針があると思いますので、登園、登校の可否については

個別の確認が必要です。

 

Sponsored Link



 

仮に、お子さんが元気にしていたとしても、発症間もない状態では

他の子に感染する可能性がありますので、皆勤できないのは惜しい

ですが、登園、登校、および、プールやお風呂も自粛すべきでしょう。

 

手足口病に関しては、専門的な特効薬がありませんので、

状況により塗り薬が処方されますが、多くは、自然治癒になります。

 

どれくらいで治るの?発症中の食事は?

 

通常は、発症してから3日~10日ほどで完治します。

 

oyako

 

小さなお子さんの場合、口内炎になると、痛がって食事が摂れない

場合がありますが、夏場の暑い時期は脱水症状の心配ありますので、

 

刺激のあるもの、濃い味付けのものはなるべく避けるようにして、

豆腐、おかゆ、スープ、擦ったリンゴ、潰したバナナなど

なるべく流動的に摂れるような食事を与えるようにしてください。

 

夏場は特に感染しやすい時期ですので、予防対策として、まめな

手洗いを心掛け、症状の判断に迷った場合は、かかりつけの

医師にご相談ください。